胡桃割り館蔵書

文字の大きさは、こちらで変えられます→ 小 | 中 | 大 |

bind_21.jpg


胡桃割り館蔵書

  •  ホテル『胡桃割り館』の書庫に集められた不思議な本たちをご紹介しています。
  •  過去でもなく未来でもなく、実在するのかしないのか・・・不思議で幻想的な物語たち。
  •  ・・・ミステリィめいた断片、架空世界専門書店の本たち、この世界に存在しながらどこか不思議な街の数々、少年たちの冒険、そしてどこか狂った世界の住人たちの物語などがあります。

不思議な街へ

架空旅行専門書店の本を読みたい、あなたに

icon_rd_06.png

少年たちの冒険

 ~友情と冒険と~
少年たちの友情や冒険が読みたい、あなたには

icon_gr_06.png

探偵と相棒の物語

~ミステリィめいた断片~
探偵と相棒の日常を読みたいあなたには

icon_bl_10.png

策謀と狂気と陰謀と

ダークな味わいがお好みのあなたには

icon_rd_06.png

その他

織田信長と森蘭丸の物語
その他の物語
散文詩

icon_gr_06.png

更新案内

2011年12月22日

365日の名前リスト  ~別名、子供が365人、生まれたら~

 誕生日にちなんだ名前リストを記載した本です。
 365人の子供がいても、この本があれば悩みません。

2011年12月22日

客室の「書庫」を、公開しました。

2011年2月14日

客室の「206号室」を、公開しました。

2011年2月2日

書庫管理人室をオープンしました。
管理人室の「124号室」を、公開しました。

2011年1月30日

映像都市」を、アップしました。
   資源としての記憶媒体の所有が制限された未来。
   少年達は、記憶を集める男と出会う。
   何のために記録するのか、記憶とは何なのか。
    (全2話・連載終了)

2011年1月29日

サイト再構築しました。

2008年11月2日

神無月の結婚」を、アップしました。
   ある華族の姫が、政略結婚を申し込まれました。
   断れるはずもありません。そう言う時代なのですから。
   しかし姫には、愛する人がいます。
   さて、そこで姫は、どうしたでしょう?
   ダーク・シリーズです。

目録ページを、見やすいように作り直しました。
少年図鑑シリィズ3 歌少年~音楽の守人~」を再アップしました。

2008年11月1日

燭台の火 1~4話を、やっと再アップすることができました。
ご迷惑を長らくおかけしました。

同時に、読みやすいように、すべての物語の行間を広くしました。
文字の色などを、旧サイトでの表示に、できるかぎり変更しました。
「歌少年」のアップは、もう少々お待ち下さい。

2007年10月19日


山荘の怪 (ユリ・シリーズ)

 ある旅先からの帰り道、夜遅く、山道を車で走っていたユリと友人兼同居人は、空腹に耐えかね、途中で見かけた宿に泊まることにした。
 その宿は、家族経営のこぢんまりとしていた。
 夕食もすませ、眠りにつきかけたその時・・・!
 ・・・それは事故死だと思われたが・・・


 久しぶりのユリ・シリーズの新作です。
 今回は、少しミステリー風味です。